法律豆知識!月刊CPSバックナンバーはこちら!

2018年2月15日発行 第191号

東濃相続サポートセンター 公開しました!

受け取る力

  多治見北高等学校を卒業して、40年が過ぎようとしています。この高校の同級生のS君は、名古屋大学、ハーバード大学を卒業して、現在名古屋市立大学医学部の教授として活躍しています。華々しいキャリアにもかかわらず、庶民感覚を併せ持つS君は、私の誇れる友人のひとりです。
  長い独身生活を謳歌してきたS君ですが、ついに年貢の納め時となりました。そして、彼の結婚式出席のため、高校時代の恩師である国語科のH先生(76歳)が、鹿児島から名古屋へ来られるとの情報が入りました。H先生は、岐阜県と姉妹提携をしている鹿児島県から、教員の交換交流プログラムで、多治見北高等学校に3年間派遣され、当時の生徒たちに絶大なる影響を与えた熱血先生でした。
  この機会を逃さまいと、結婚式の前日に多治見にお招きしたところ、H先生の顔を見ようと16名の同級生が急遽集合しました。酒席においては、16名それぞれがH先生に、懐かしい思い出と大きな感謝の気持ちを伝えることができました。
  これに対しH先生は、満面の笑顔と少し照れた表情で、「当時36歳の若造だったが、やるべきことをやったまで。それよりも、君たちにそれを受け取る力があったのだ。」と返され、またしても一本取られたと思いました。
  確かに私たちは、H先生の教育への情熱と生徒への深い愛情を感じ取っていました。「そんな先生が力説されることなら、信じるべきだ。やってみよう。」ということで、師の教えを素直に実践することができたのです。師の情熱や愛情を受け取る力があったからこそ、師への信頼が確立され、師の教えを真に受け取ることができたということです。
  実は、私はH先生の信者で、3年前にも鹿児島のご自宅を訪れています。担任でもなかった、得意でもなかった国語の教師に会うためにわざわざ鹿児島まで行くのですから、信者と言ってよいでしょう。
  信者というのは批判力を失っているかもしれません。しかし、現在の私の受け取る力によれば、H先生は、私の目標とする「真善美を体現している人」であると感じています。

CPS総合法務事務所
所長 加藤健治



相続・遺言 無料相談受付中!!(要予約)
<会場> 多治見市大日町86番地  CPS法務総合事務所 応接室
予約のお申し込みは、当事務所(0572-25-4102)まで


経営・法律について無料相談受付中。お気軽にどうぞ!

紙上講義 ビジネス法務院々峙舛陵融

  今回は法律の話を離れ、私の受け持っている講義の様子を書いてみます。
  私は2つの大学で講義を受け持っており、そのうちの一つの大学でこの「紙上講義」と同様の内容を講義しています。
  他の講師のお話しでは授業中に私語がうるさい学生もおり強く怒ることもある、とのことですが、幸い私の受け持っている講義ではほとんど私語を注意する必要はありません。
  講義方法としては、自作のスライドを上映しながら説明をしています。
  弁護士業をやっていると、人と人とのコミュニケーションは本当に難しい、伝わっているつもりで話していても全然伝わっていない、ということを強く感じますので、わかりやすさには特に気を使っています。
  スライド1枚あたりの情報量、文字数は、できるだけ少なく。
  説明はできる限り、ゆっくりと、短く。
  同じ内容を伝えるのならば、できる限り情報量を絞るのがわかりやすい話のコツだと思っています。
  授業の最後には質問コーナーを設け、学生からの質問や要望に答えています。
  授業に関連する質問もあれば、私のプライベートに関する質問もあります。
  今年は飼っている猫の話をしたら、「猫の名前は何ですか?」という質問や、「猫の写真を見せてください」という要望もありました。
  このような質問等に答えるのもよい息抜きの時間になっています。
  私の受け持っている講義は中国からの留学生も受講しています。
  どの留学生も礼儀正しく勉強熱心で、毎年成績上位の多くを留学生が占めます。
  感心させられると同時に、日本語で行っている授業ですので日本人学生にも頑張って欲しいと思います。

國光・小川法律事務所  弁護士  國光健宏

 

経営・法律について無料相談受付中。お気軽にどうぞ!

労働時間の管理方法

  お久しぶりです。社会保険労務士の田中裕二です。
  皆さんの会社では労働時間の管理はどの様にされていますか?
  厚生労働省では労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準で、始業・終業時刻は使用者が確認し、記録することとし、その方法を〇藩兌圓自ら現認することにより確認し、記録すること。▲織ぅ爛ード、ICカード等の客観的な記録を基礎として確認し、記録すること。自己申告制により記録すること。(条件があります。)と定めています。
  このなかで一番多く取られている方法はタイムカード・ICカード等でないかと思います。
  そのタイムカードも最近ではIT化が進み、紙媒体から電子化され多種多様の製品が出て来ております。
  指紋・指静脈認証システムでも驚いていたアナログな私ですが、多治見市内にあるレクセントという会社が、従業員さんのスマホ(現在は、アンドロイドのみ)で記録を取る方法のシステムを開発したとの話も聞きました。
  人手不足なのに働き方改革の課題でもある長時間労働の改善を求められるこの時代、社内のIT化を進め、業務の効率化を図っていかなくてはと思います。

田中社会保険労務士事務所 田中裕二

 

■第107回 多治見元気大学■
『60歳からの生き方』
<日時> 2018年3月14日(水) 19:30〜21:15 
<会場> まなびパーク 学習室101号室(1階) <受講料> 1,500円
<講師> 株式会社CPS総研 代表取締役 加藤健治


旗竿敷地(はたざおしきち)

  皆様、旗竿敷地って聞いたことあります? 今そんな制度無いって知ってました?
  実は、そもそもそのような制度自体存在しなかったのです。
  「あなたの所有の土地はいわゆる旗竿敷地になっていますから、その竿の部分の幅が足りないために建物の建築ができません。」ということが過去にありました。私も過去に測量していて、上記の理由で建築を断念された方々を多く知っています。
  ざっくり説明しますと、今までは竿の部分の長さによって幅が決められていました。
  例えば、竿の部分の長さが25メートルある場合、接道部分から竿の長さ全て幅2.5メートル以上必要で、足りない場合は、建築要件を満たしていないという理由で、建築確認申請がおりませんでした。
  要するにこの制度(制度でもなかったんですが)自体廃止になったってことです。
  つまり、今までは建物が建てられない土地(無価値)でも、今は価値ある土地と言う訳です。
  自身の土地や、お知り合いの方で、過去において建物建築を断念された方がお見えになりましたら是非チャレンジしてみて下さい。

土地家屋調査士 奥村忠士

 

遺言の種類

  一般的に遺言と呼ばれるものは、大きく分けて2種類あります。
  仝正証書遺言とは、公証役場で公証人及び証人二人の立会いのもとに作成する遺言です。
  作成された遺言は、公証役場で保管されるため、紛失や改ざんなどの心配がなく、家庭裁判所での検認手続も不要です。
  ⊆筆証書遺言とは、その名のとおり遺言者本人が自筆して作成する遺言です。
  公正証書遺言とは違い、検認手続きが必要になる上に、死後に遺言が発見されないまま相続が行われるケースや、要件を満たさない場合などに遺言自体が無効になる可能性があります。
  当事務所でお手伝いさせていただいている遺言は、公正証書遺言がメインになります。
  私も月に3,4回ほど公証役場へ伺い、遺言作成をサポートさせていただいています。
  遺言についてご質問があれば、どうぞお気軽にご相談下さい。

法務アドバイザー 浅野敬哉


多治見市大日町86番地
CPS総合法務事務所
株式会社CPS総研
東濃相続サポートセンター
TEL0572-25-4102
FAX0572-25-4192
HP http://cpsken.jp


経営・法律について無料相談受付中。お気軽にどうぞ!

ページトップへページトップ